MOBERCIAL
MOBERCIAL>ARTICLE >>>キーワードは「片手操作」「スキマ時間」「1分以内」! 視聴も撮影もスマホのタテ向き化が進行中か?!『モバーシャル調査』

キーワードは「片手操作」「スキマ時間」「1分以内」! 視聴も撮影もスマホのタテ向き化が進行中か?!『モバーシャル調査』

Pocket

本調査の結果、スマホ端末を「タテ向き」のまま動画視聴する人の増加トレンドが明らかになりました。

 

YouTubeやソーシャルメディアなどで簡単に動画をシェアできたり、スマートフォンの「タテ向き」に最適化されたC-Channel等の動画(タテ型動画)メディアの広がりによって、スマホ端末を「タテ向き」にして動画視聴するユーザーのニーズが多くなってきているのではないかと思われます。また、スマホ端末を「タテ向き」にして撮影する人が3分の2以上もおり、ユーザー間での「タテ型動画」によるコミュニケーションが増加すると思われます。

 

今後も、スマホ端末を「タテ向き」のまま動画視聴・撮影する人は増加していくと考えられ、ユーザーのニーズに合わせたスマホ端末の「タテ向き」に最適化された動画(タテ型動画)サービスが益々増えてくるのではないかと思われます。

 

本調査のリリースはこちらから

※他にも詳細データや公表してないデータがあるので、詳しくはお問い合わせください。

 

■本調査に関するお問い合わせ先
モバーシャル株式会社 広報担当:平松・榎本

Tel:03-6412-7073

Email:press@mobercial.com


■ 関連記事

動画は縦?それとも横?スマホ動画の“6つ”の視聴傾向が明らかに!『モバーシャル調査』

resarchs

 

“食”と“文化”が2大キーワード!?訪日経験のあるアメリカ人の“5つ”のネット動画閲覧実態が明らかに! 『モバーシャル調査』

インバウンド2s

CONTACT
ARTICLE一覧へもどる

注目記事

新着記事

人気記事